南山大学

 

南山大学 言語学研究センター

English

言語学研究センターは、南山大学における言語学研究の伝統を背景に2003年に開設されました。
理論言語学の研究拠点として、比較統語論と言語獲得論の領域においてアジア、アメリカ、ヨーロッパの研究機関と共同研究を行っています。

News & Topics

一覧

 
2017.09.27 第2回オノマトペワークショップ「New Approaches to Old Questions」が、11月11日に開催されます。
2017.09.17 名古屋哲学フォーラム2017秋「言語・進化・生物:生成文法の哲学をつくる」が、9月17日に開催されました。
2017.05.10 慶應言語学コロキュアム「日本語文法から言語理論へ」が、5月13日〜14日に開催されました。
2017.04.23 Comparative Syntax and Language Acquisition (CSLA)#」7
2017年度第1回統語論・言語獲得論ワークショップ
(4月22日〜23日)を開催しました。
2017.04.22 第52回コロキュアム(4月22日、Caroline Heycock)を開催しました。
2016.12.27 国立国語研究所共同研究プロジェクト第1回ワークショップを立川市・国立国語研究所で開催しました(12月26日〜27日)。
2016.11.21 Comparative Syntax and Language Acquisition(CSLA)#6
2016年度統語論・言語獲得論ワークショップを開催しました。
2016.10.12

第1回 International Conference on Theoretical East Asian Psycholinguistics (ICTEAP-1)が、2017年3月10日〜12日に香港中文大学で開催されます。詳しい情報については、以下のサイトをご覧ください。

http://www.icteap1.net

2016.09.03 名古屋大学、三重大学の若手研究者とともに、統語論研修会を開催しました。 (宮本陽一、斎藤 衛)
2016.06.19 講演会(2016.06.17、宮川繁氏)を名古屋大学国際言語文化研究科と共同開催しました。 
2016.05.20 第11回GLOW in Asiaは、2017年2月20日〜22日に、シンガポール国立大学で開催されます。詳細については、下記のホームページをご覧ください。http://lingconf.com/glowinasia2017/ 
2016.03.25 Nanzan Linguistics 11 を刊行しました。
2015.11.25 第51回コロキュアムを開催しました。
2015.09.09 第50回コロキュアムを開催しました。
2015.06.19

Comparative Syntax and Language Acquisition (CSLA) #5  2015年度 統語論ワークショップを開催しました。 

2015.04.17 Nanzan Linguistics 10 を刊行しました。
2014.12.27

Comparative Syntax and Language Acquisition (CSLA) #4   2014年度 統語論・言語獲得論ワークショップを開催しました。

2014. 7.18

Comparative Syntax and Language Acquisition (CSLA) #3  2014年度 言語獲得ワークショップを開催しました。

2014.06.01 本研究センターの研究成果を収めた論文集 Japanese Syntax in Comparative Perspective が、オックスフォード大学出版会から刊行されました。http://ukcatalogue.oup.com/product/9780199945221.do
2014.05.27 第10回 GLOW in Asia を台湾・国立清華大学で開催しました。(5月24日 〜 26日)
2014.05.17 第49回コロキュアムを開催しました。(Vidal Valmala, Myriam Uribe-Etxebarria)
2014.04.18 第10回 GLOW in Asia (5月24日 〜 26日) のプログラムが発表されました。 http://ling.nthu.edu.tw/GLOWinAsiaX

南山大学言語学研究センター 【事務室応対:月・水・金 10:00〜16:00】

〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18 南山大学 名古屋キャンパスL棟3階
Phone:052-832-3110(内線 3547) Fax:052-832-5688
E-mail:ling@ic.nanzan-u.ac.jp