トレーニングルーム

エアロバイク写真

トレーニングルームの利用には、SSRが主催するトレーニングルーム利用講習会を受講して、トレーニングルーム使用許可証を発行してもらわなければなりません。

南山大学の学部生・大学院生や教職員(アルバイト・臨時職員を含む)が利用できます。卒業生の利用はできません。

トレーニングルーム利用講習会

講習日


授業期間中

月曜日 T203 or 205教室 17:15~18:45 (当日受け付けは16:45まで)

水曜日 T203 or 205教室 14:30~16:00 (当日受け付けは14:00まで)

講習会には定員を設けていますので、事前に講習会の申し込みをお願いします。

授業期間外

随時開催しています。詳しくはSSR窓口までお問い合わせください。

講習会の参加人数によっては一般の方のトレーニングルーム利用を制限する場合があります。

内容

利用上の諸注意30分、トレーニングマシンの説明および実習60分、計90分程度。

体育実技でフィットネスコースを受講している場合は、マシンの説明および実習部分が免除されます(ただし、同年度の受講に限る)。担当の先生からトレーニングルーム使用許可申請書を受け取り、SSR窓口へ申し込みをしてください。

持ち物

ボールペン、室内シューズ、運動のできる服装(ジャージ等)、タオル、飲料水。

利用方法

利用時間

毎日 8:00 ~ 20:30

授業などで使用している場合は利用できません。

入室

  1. SSR(閉室時は総合受付)にトレーニングルーム使用許可証を提出する。
  2. 利用・鍵貸出名簿に氏名や入室時間などを記入する。
  3. トレーニングルームの鍵を受け取る。

退室

  1. SSR(閉室時は総合受付)で自分の許可証を受け取る。
  2. 名簿に退室時間を記入する。
  3. 退室時に他の利用者がいない場合は、施錠をして鍵を返却する。

使用上のルール

  1. 安全第一とし、けがの防止に努めること。
  2. 必ずトレーニングウェア、室内専用シューズを着用すること。裸足・土足厳禁!!
  3. タオルを持参し、自分の汗だけではなく、器具についた汗も拭くこと。
  4. トレーニングルーム内での食事は厳禁。ドリンクは入口右手のテーブルでとること。
  5. 器具は丁寧に取り扱うこと。移動したものは使用後、元の場所に戻すこと。器具を破損したり、破損個所を見つけたりした場合はSSRへ報告すること。
  6. 他の利用者に迷惑をかけず、エチケットやマナーを守ること。
  7. 無断使用は絶対にしないこと。

有効期限と更新について

トレーニングルーム使用許可証の有効期限は発行日から1年間です。引き続きトレーニングルームを使用する場合は、更新申請をしてください。詳しくはSSR窓口へお問い合わせください。

トレーニングマシン

有酸素運動
エアロバイク(24台)、トレッドミル(2台)
筋力トレーニング
各種トレーニングマシン、腹筋台、背筋台、ディップ台 etc.
その他
握力計、ダンベル、ストレッチマット、体重計、身長系、血圧計 etc.

【注意】握力計やダンベルは持ち出さないようにしてください。