南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ大学院法科大学院入試情報
南山大学 法科大学院
トップ 基本情報 教育の特長 教員・スタッフ 施設 入試 学費/奨学金 交通アクセス
施設までの道順案内

入試情報

受験生の方へのお知らせ

  • 2008年度より標準修業コースにおける長期在学(4年)が可能となりました。長期在学を希望する場合は、出願時に所定の用紙を提出してください。詳細は「入試要項」にて必ず確認をしてください。

アドミッションポリシー
南山大学法科大学院入学者選抜の基本的考え方

南山大学大学院法務研究科は、「人間の尊厳のために」を基本的教育理念とする南山学園の設置する、法曹養成に特化した専門職大学院であるので、「人間の尊厳」を基本とする社会的使命感・倫理感を有する、社会に貢献できる法曹を養成することを目的とした、法理論と実務を架橋する、高度の法学専門教育を行います。
したがって、南山大学大学院法務研究科は、このような「人間の尊厳」をベースにした法曹養成の観点から、変転する社会情勢の動向に敏感で、強い関心を持ち、現代社会における人権や自由のあり方を、真剣に考える志願者を望んでいます。
入学者選抜にあたっては、このような観点から、選抜の公平性を確保し、広く門戸を広げ、多様な経歴と実績を有する人材を求めています。

 
このサイトについて Copyright Nanzan University. No reproduction or republication without written permission.