南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ大学院法科大学院学費・奨学金
南山大学 法科大学院
トップ 基本情報 教育の特長 教員・スタッフ 施設 入試 学費/奨学金 交通アクセス
施設までの道順案内

学費・奨学金

学生納付金

入学金 30万円
授業料(年額) 100万円
施設設備費(年額) 20万円
  • このほか、同窓会関係費、法学会会費が必要となります。

奨学金・奨学金制度

給付奨学金

[1]入学時

 A日程〜C日程合格者

法学既修者コース入学試験 A〜C日程 成績優秀者上位50%までの入学者
(※合格者が1名の場合は採用人数は1名とする。)
100万円
標準修業コース入学試験 A日程 成績優秀者上位25%までの入学者 100万円
B,C日程 成績優秀者上位50%までの入学者
(※合格者が1名の場合は採用人数は1名とする。)
50万円
  • A日程〜C日程の各日程について総合得点で判断します。
  • 合格発表時に該当者に個別に通知します。
  • 平成26年度給付奨学金採用者数: 法学既修者コース1名・標準修業コース2名

 

[2]在学時

各年度成績優秀者上位20%までの者 50万円
各年度成績優秀者上位20%から40%までの者 30万円
  • 前年度の法律基本科目の成績に基づきます。標準修業コース2年次ならびに同コース3年次および法学既修者コース2年次に在学する方が対象になります。

したがって、例えば、B日程入学試験成績上位50%以内で入学した標準修業コースの学生が、1年次・2年次に成績優秀者上位20%以内である場合、毎年奨学金を50万円受給することになります。
学業を達成することができないことが確定したときには、給付奨学金を返還しなければなりません。



貸与奨学金

30万円 / 50万円 / 100万円
  • 日本学生支援機構の奨学生に採用されなかった者を対象として、上記金額(年額)のうちから、希望する額を大学が貸与します。
  • 毎年度貸与を希望することができ、在学中は無利子です。

ロースクール奨学金ちゅうぶ

南山大学法科大学院は、NPO法人ロースクール奨学金ちゅうぶ(後援:中部弁護士会連合会・愛知県弁護士会)の奨学金支給対象法科大学院です。
同NPO法人では、弁護士が不足している地域で、将来弁護士として働く意志のある中部地区の法科大学院生を奨学金というかたちで応援しています。

その他の奨学金制度

このサイトについて Copyright Nanzan University. No reproduction or republication without written permission.