Nanzan University : The Center for Latin-American Studies

センターについて
センターの概要
センター員紹介

センターの活動
催し物
刊行物
蔵書案内
図書室利用案内
関連リンク集

トップページ

刊行物(詳細ページ)

 

南山大学地域研究センター共同研究「ソフトパワーと平和構築」研究会では、2009年から3年間の研究成果として、『地球時代の「ソフトパワー」内発力と平和のための知恵』を刊行いたしました。

 

『地球時代の「ソフトパワー」内発力と平和のための知恵』

2012年3月31日 初版第1刷発行

編者:浅香幸枝

発行者:楠本耕之

発行所 :行路社

装丁:仁井谷判子

組版:鼓動社

印刷:製本:モリモト印刷株式会社

ISBN 978-4-87534-440-7

定価:2,800円+税

 

 

第1章 メキシコ、キンタナ・ロー州における観光開発の過去現在・未来-北部海岸地域を中心として 杓谷茂樹 南山大学
第2章

ガレオン貿易の重要性についての一考察-17世紀のヌエバ・エスパーニャによるフィリピン援助をめぐって

立岩礼子 京都外国語短期大学
第3章 カルロス・ソロルサノの劇世界:『神の手』-因習の奴隷と化した人たちへのメッセージ 佐竹謙一 南山大学
第4章 北部ペルーにおけるコンパクタードの社会的意味 加藤隆浩 南山大学
   U 新たなるアイデンティティ
第5章 在米キューバ系移民社会の発展とバイリンガリズム-フロリダ州マイアミ、デイド郡を事例として 牛田千鶴 南山大学
第6章 ラテンアメリカのジャポニズム-エンリケ・ゴメス・カリーリョに見る日本へのまなざし 浅香幸枝 南山大学
第7章 東海地区におけるラテンアメリカ・コミュニティの形成と多文化共生の課題 野元弘幸 東京都立大学
V 多民族・多人種

第8章

現代ブラジルの人種関係-その研究動向についての一考察 冨野幹雄 南山大学
第9章 ブラジルにおける外国人移住者導入の試み-スイス人入植地ノヴァ・フリブルゴの起源 伊藤秋仁 三重大学・京都外国語大学
第10章 組織論からみた先住民運動-エクアドル先住民連盟の事例 新木秀和 神奈川大学
W 政治・経済
第11章 ラテンアメリカにおける古典的ポピュリズムとネオポピュリズム-分析枠組の変化をめぐって 松下洋 神戸大学
第12章 近現代ブラジルにおける政治と都市問題-とくに新旧首都の役割を中心として 住田育法 京都外国語大学
第13章 投資・貯蓄連関から見た金融自由化と通貨危機-ラテンアメリカ諸国の金融システムとめぐる諸説 安原毅 南山大学

 

 

ご購入は書店または下記までお問い合わせください。

  

  行路社

  滋賀県大津市比叡平3−36−21 

  Phone: (077)529-0149 / Fax: (077)529-2885