南山大学

 

平成20年度 文部科学省GP採択 大学院教育改革支援プログラム 多文化社会対応企業人・教員養成プログラム アメリカ研究の国際化を軸としたグローバル・スタディーズ教育

ニュース&トピックス

一覧

2010.04.19 2009年度 第四回講演会(講師:高橋博子先生)の報告を掲載
2010.03.29 年度別活動報告を掲載
2010.03.29 修士論文の一覧を掲載
2010.03.01 2009年度 アメリカ研修の報告を掲載
2010.01.29 2009年度 ワークショップの報告を掲載
2009.12.21 2009年度 第三回講演会(講師:Erin A. Chung准教授)の報告を掲載
2009.12.02 2009年度 ワークショップ開催のご案内
2009.11.11 GP講演会開催のお知らせ “Is Japan an Outlier? : Cross-National Patterns of Immigrant Incorporation and Noncitizen Political Engagement”
2009.10.27 2009年度 第二回講演会(講師:久保文明教授)の報告を掲載
2009.08.31 NASSS 2009国際大学院生セミナーの報告を掲載
2009.07.31 2009年度 第一回講演会(講師:Robert McMahon教授)の報告を掲載
2009.06.30 GP講演会開催のお知らせ"America's 'History Problem': The Vietnam War Controversy and the East Asian International Order"
2009.06.30 2008年度 ワークショップの報告を掲載
2009.06.30 2008年度 アメリカ研修の報告を掲載
2009.06.15 GP講演会開催のお知らせ「オバマ大統領はアメリカと世界をどのように見ているか」
2009.04.01 国際際地域文化研究科 ミニシンポジウムが行われました。
2009.04.01 2008年度 ワークショップが行われました。
2009.04.01 2008年度 アメリカ研修(26日〜30日)が行われました。
2009.04.01 ホームページ公開

プログラム概要

「国際性と語学の南山」を最もよく体現する本学大学院国際地域文化研究科が進めるこのプログラムは、高度な語学運用能力と学識とを備え、多元化する国際社会に対応できる有為な人材(企業人・教員)を育成し、地元中部地方をはじめ広く国内外各界に供給するという本研究科の使命を質的に一層深化・発展させることを主な目的としています。
この目的を促進するために、本プログラムは2007年度開始の5ヵ年計画「名古屋アメリカ研究夏期セミナー」(NASSS)における「国際大学院生セミナー」(院生セミナー)との連携・協同を軸に、地元自治体やNGO等におけるインターンシップなども組み入れつつ実地活動主体の多種多様な教育プログラムを用意しています。

[ お問い合せ ]

南山大学大学院 国際地域文化
GP・NASSS連携事務室

〒466-8673  名古屋市昭和区山里町18
Phone:052-832-3111(内線:3648)

E-mail:good-practice@nanzan-u.ac.jp

 
プログラム詳細 概念図 スタッフ紹介