南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ研究所・研究センター(研究活動)アメリカ研究センター催し物

アメリカ研究センター

Nanzan University : The Center for American Studies

センターについて
センターの概要
センター員紹介

センターの活動
催し物
名古屋アメリカ
研究会例会
刊行物
蔵書案内
図書室利用案内
関連リンク
 

トップページ

催し物

 

| 2018年度 | 2017年度 | 2016年度 |

| 2015年度 | 2014年度 | 2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 |

| 2008年度 | 2007年度 | 2006年度 | 2005年度 |

 

【2018年度】

日時 内容 詳細・報告

7/20

(金)

地域研究センター共同研究主催、

アメリカ研究センター、名古屋アメリカ研究会共催研究会

 

忘れられた戦後処理:硫黄島帰島問題の変遷

 

報告者:真崎 翔氏 (南山大学アメリカ研究センター客員研究員)

 

日時:  2018年7月20日(金)17:00〜18:30

 

会場:  Q棟5階 51, 52会議室


 

 

20180720poster

 

 詳細報告

7/16

(月)

外国語学部英米学科主催、

アメリカ研究センター、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

How King Studies Relates to American Studies and World Issues

 

講演者: Michael K. Honey氏

(University of Washington Tacoma教授)

 

日時:  2018年7月16日(月)13:30〜15:00

 

会場:  G30教室


 

 

20180716poster

 

 詳細報告

7/14

(土)

アメリカ研究センター主催
名古屋アメリカ研究会・外国語学部英米学科共催講演会

 

Revisiting M.L. King's Last Crusade

 

講演者: Michael K. Honey氏

(University of Washington Tacoma教授)

 

日時:  2018年7月14日(土)14:00〜17:00

 

会場:  Q棟5階 51, 52会議室


 

 

20180714poster

 

 詳細報告

5/24

(木)

国際センター主催
外国語学部英米学科・アメリカ研究センター・ヨーロッパ研究センター共催映画上映会

 

上映映画: In the Name of Peace:John Hume in America

 

解説:モーリス・フィッツパトリック監督

イントロダクション:ウイリアム・パーセル(南山大学外国語学部教授)

 

日時: 2018年5月24日(木)15:15〜17:15 (開場 15:05)

 

会場:  Q棟Q314教室


 

 

20180524poster

 

 詳細報告

5/18

(金)

地域研究センター共同研究主催、

アメリカ研究センター・外国語学部英米学科・大学院国際地域文化研究科・名古屋アメリカ研究会共催研究会

 

報告1: 山辺 省太(南山大学外国語学部准教授、

            アメリカ研究センター員)

   「ベトナム戦争とトラウマの文学的表象

   ――Tim O'BrienのIn the Lake of the Woodsを中心に」

 

報告2: 平松 彩子(南山大学外国語学部講師、

            アメリカ研究センター員)

   「アメリカ合衆国の中央、州、地方における

   民主化と統合 1968年-72年」

 

日時:  2018年5月18日(金)17:00〜19:00

 

会場:  Q棟5階 51, 52会議室


 

 

20180518poster

 

 詳細報告

 

【2017年度

日時 内容 詳細・報告

2/25

(日)

アメリカ研究センター主催
北米エスニシティ研究会・名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

Early American Movies: 1920s to 1950s

 

講師:  Jennifer Lynde Barker氏

      (Bellarmine University 准教授)

 

日時:  2018年2月25日(日)14:00〜17:00

 

会場:  Q棟5階 51, 52会議室


 

 

20180225poster

 

 詳細報告

11/20

(月)

外国語学部英米学科主催、アメリカ研究センター・名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

White Nationalism and American Politics

 

講師:  Tracy Teslow氏

      (シンシナティ大学准教授)

 

日時:  2017年11月20日(月)9:20〜10:50

 

会場:  S棟 S22教室

 

 

20171120poster

 

 詳細報告

11/18

(土)

アメリカ研究センター主催、外国語学部英米学科・名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

Progress and Retreat: White Nationalism and Democracy in the United States

 

講師:  Tracy Teslow氏

      (シンシナティ大学准教授)

 

日時:  2017年11月18日(土)14:00〜17:30

 

会場:  J棟 1階Pルーム

 

 

20171118poster

 

 詳細報告

11/10

(金)

講演者の都合により下記講演会は

中止させて頂きます。

 

参加を予定されていた方々には、

大変ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、

何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

 

地域研究センター主催、アメリカ研究センター・外国語学部英米学科・名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

Landmark Reforms, War, and Failed Leadership:

the Enduring Legacy of 1968 in the United States

 

講師:  Michael Adas 氏

      (ラトガース大学名誉教授)

 

日時:  2017年11月10日(金)17:00〜19:00

 

会場:  J棟 1階Pルーム

 

20170610poster

 

 詳細報告

10/7

(土)

アメリカ研究センター主催

外国語学部英米学科/名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

トランプ政権と世界

 

講師 :  藤原 帰一氏(東京大学大学院教授)
    

日時:  2017年10月7日(土)14:00〜17:00

 

会場:  S棟 S22教室

 

 

 

 

 詳細報告

7/8

(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催

 

Populism とpopulism;アメリカ・ポピュリズム研究のアポリア

 

講師 :  横山 良氏(神戸大学名誉教授)
    

日時:  2017年7月8日(土)14:00〜17:30

 

会場:  J棟 1階Pルーム

 

 

 

20170708poster

 

 詳細報告

6/10

(土)

アメリカ研究センター主催、OAH/JAAS短期招聘プログラム共催

 

Guam to Palawan: Opposing Narratives of Vietnamese Repatriation, 1975 and 1995

 

講師:  Jana K. Lipman氏

      (Associate Professor, Tulane University)

 

日時:  2017年6月10日(土)14:00〜17:00

 

会場:  J棟 1階Pルーム

 

 

20170610poster

 

 詳細報告

5/19

(金)

地域研究センター主催、
南山大学アメリカ研究センター、ラテンアメリカ研究センター、大学院国際地域文化研究科共催研究会

 

報告1: 加藤 隆浩(南山大学外国語学部教授、ラテンアメリカ研究センター長)

     「カルロス・カスタネダと対抗文化」

 

報告2: 川島 正樹(南山大学外国語学部教授、アメリカ研究センター長)

     「貧者の行進からウォール街占拠へ

      ―1968年のアメリカ社会運動と現在への影響」

 

日時:  2017年5月19日(金)17:00〜19:00

会場:  J棟 1階Pルーム(※会場がQ棟1階101教室に変更となりました。

 

 


20170519poster

 

 詳細報告

 

【2016年度

日時 内容 詳細・報告

1/28

(土)

中部大学国際人間学研究所主催、
南山大学アメリカ研究センター協賛講演会

 

北朝鮮の核開発を考える

−東アジアの安全保障と核廃絶への展望−

 

講師 :  宮本 悟氏(聖学院大学政治経済学部・教授)
      浅野 亮氏(同志社大学法学部・教授)
      梅本 哲也氏(静岡県立大学国際関係学部・教授)

 

日時:  2017年1月28日(土)

 

20170128poster

 

 

 

12/1

(木)

南山大学外国語学部英米学科主催、

南山大学アメリカ研究センター・国際地域文化研究科共催講演会

 

ポスト・オバマのアメリカを考える

 

講師:  久保文明氏(東京大学大学院法学政治学研究科・教授)
      松岡 泰氏(熊本県立大学総合管理学部・教授)

 

日時:  2016年12月1日(木)

 

 

詳細報告

11/12

(土)

 

 

南山大学「国連アカデミック・インパクト」関連事業

 

アメリカ研究センター/名古屋アメリカ研究会共主催 講演会

 

Forecasting the Post-Obama U. S. Policy on the Japan-Korea-U.S. Trilateral Relationship (Asian Researchers' Forum of American Studies)

 

報告者/金 賢 氏(慶熙大学校政経大学長)

     金 光旭 氏(岐阜経済大学兼任講師)

 

 

 

詳細報告

11/11

(金)

 

 

地域研究センター共同研究主催、アメリカ研究センター共催研究会

 

「1968年、あるいは1960年代と関連させて、ベ平連・ジャテックの運動を再考する」

 

報告者/高橋 武智氏(日本戦没学生記念会[わだつみ会]理事長)

コメンテーター/平田 雅己氏(名古屋市立大学人間文化研究科准教授)

 

 

 

詳細報告

7/22

(金)

 

 

地域研究センター共同研究主催、アメリカ研究センター共催研究会

 

「1968年」の時代を生み出したヴェトナム戦争の世界史的意味

 

報告者/藤本 博 氏(南山大学外国語学部教授、

             アメリカ研究センター研究員)

 

 

 

詳細報告

7/4

(月)

 

 

外国語学部英米学科主催、アメリカ研究センター共催講演会

 

「米国大統領選挙 2016年」

 

講師/Thomas J.Sugrue氏(ニューヨーク大学教授)

 

 

 

詳細報告

7/2

(土)

 

 

アメリカ研究センター40周年記念シンポジウム

「日本におけるアメリカ研究の歴史、現状、未来」

 

時間/9:30〜17:30 (開場は9:00)

会場/南山大学名古屋キャンパスJ棟特別合同研究室

 

※事前登録: center-as@ic.nanzan-u.ac.jp 宛てメイル

  登録締切: 2016年6月17日(金)17:00まで

 

詳細報告

 

【2015年度

日時 内容 詳細・報告

11/14

(土)

アメリカ研究センター、名古屋アメリカ研究会共主催 講演会

「野村達朗先生特別講演会」

 

講師/野村達朗氏(愛知県立大学名誉教授)

演題/「アメリカ社会史に魅せられて―長年の研究を回顧して―」

 

詳細報告

11/12

(木)

南山大学「国連アカデミック・インパクト」関連事業

 

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催 講演会

「第二次世界大戦終結70周年・ 投票権法50周年シリーズ企画」

 

講師/ロバート・D・エルドリッヂ氏

    (法政大学沖縄文化研究所国内研究員ほか、 元アメリカ合衆国

    国防省米国海兵隊太平洋基地政務外交部(G-7)次長)

演題/「沖縄問題の現状―戦後から今日までの一考察―」

 

詳細報告

10/3

(土)

南山大学「国連アカデミック・インパクト」関連事業

 

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催 講演会

「第二次世界大戦終結70周年・ 投票権法50周年シリーズ企画」

 

講師/小竹聡氏(拓殖大学政経学部教授)

演題/「投票権法の現在−ShelbyCounty判決の意味するもの」

 

 

詳細報告

7/11

(土)

南山大学「国連アカデミック・インパクト」関連事業

 

アメリカ研究センター主催 

名古屋アメリカ研究会・大学院国際地域文化研究科共催 シンポジウム

「第二次世界大戦終結70周年・ 投票権法50周年シリーズ企画」

 

講師/林義勝氏(明治大学文学部教授)

演題/「原爆投下決定論をめぐる議論について」

 

講師/竹中興慈氏(東北大学名誉教授)

演題/「私の『シカゴ黒人ゲトー研究』とアフリカ系の現在」

 

 

詳細報告

7/4

(土)

南山大学「国連アカデミック・インパクト」関連事業

 

アメリカ研究センター主催・名古屋アメリカ研究会共催 講演会

「第二次世界大戦終結70周年・ 投票権法50周年シリーズ企画」

 

講師/高橋博子氏(広島市立大学 広島平和研究所)

演題/「核の時代、被ばくの歴史と戦後70年の日米関係」

 

 

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

【2014年度

日時 内容 詳細・報告

12/6

(土)

アメリカ研究センター主催シンポジウム

「憲法改正と集団的自衛権をめぐって

 ―日米比較研究と日米関係の展望―」

 

講師/辻雄一郎氏(筑波大学人文社会系准教授)

演題/「日本国憲法改正をめぐる最近の議論について

     ―米国憲法からの比較検討2014―」

 

講師/菅英輝氏(京都外国語大学外国語学部客員教授)

演題/「アメリカの世界戦略の変遷と集団的自衛権をめぐる論議

     ―安保再定義の歴史―」

 

コメンテーター/倉持孝司氏(南山大学法務研究科教授)

 

詳細報告

11/29

(土)

南山大学「国連アカデミック・インパクト」関連事業

 

アメリカ研究センター・地域研究センター共同研究主催

ラテンアメリカ研究センター共催

 

「戦争の記憶、スペインと沖縄」

 

●午前の部:英米学科 川島ゼミ3年生発表会

 (批評)冨山一郎氏(同志社大学教授)

 (内容)アメリカが日米戦争を“Good War”と呼ぶのは妥当か?

      ―日本人として沖縄戦を通じて考える

 

●午後の部:講演会

講師/川成洋氏(法政大学名誉教授)

演題/内戦後の「国際旅団」の運動について

 

講師/冨山一郎氏(同志社大学教授)

演題/「沖縄戦を想起するということ―記憶と病の間」

 

 

詳細報告

10/11

(土)

地域研究センター主催、アメリカ研究センター共催 地域研究センター共同研究「『記憶』の共有を目指して」 第6回シンポジウム(2014年度第1回シンポジウム)

 

アジアでの和解を目指して(その2)

  ―第二次世界大戦終結70周年を前に

 

報告者/中野 涼子氏

 (シンガポール国立大学助教授、

               南山大学社会倫理研究所非常勤研究員)

演題/多民族都市国家シンガポールにおける

               「日本占領期」の記憶の忘却と再生産

 

報告者/Ve-Yin, Tee氏

 (南山大学外国語学部英米学科講師)

演題/The Unauthorized History of the Japanese Occupation

 

*使用言語:一部英語(必要に応じて日本語の説明あり)

20140323

 

詳細報告

5/24

(土)

アメリカ研究センター主催、外国語学部・大学院国際地域文化研究科・名古屋アメリカ研究会共催講演会

「市民権法とトンキン湾事件50周年にちなんで

 -『人種』差別撤廃とベトナム戦争の『アメリカ化』を考える-」

 

特別講師/Peter Jeffrey Kuznick氏(American University)

"The U.S. Invasion of Vietnam:

A Tragic Mistake or Imperial Expansion Run Amuck?"

 

講師/藤本 博氏(南山大学外国語学部教授)

"Legacy of Tonkin Gulf -"American War" in Vietnam-"

 

講師/川島 正樹氏(南山大学外国語学部教授)

"Historical Significance of the Civil Rights Act and the 1960's"

 

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

【2013年度

日時 内容 詳細・報告

3/23

(日)

地域研究センター共同研究「『記憶』の共有を目指して」 第5回シンポジウム(2013年度第3回シンポジウム)

 

アメリカ研究センター講演会、大学院国際地域文化研究科 創立10周年記念行事

 

報告者/五百旗頭真氏

(熊本県立大学理事長、公益財団法人ひょうご震災21世紀研究機構理事長、前防衛大学校長)

演題/「日米戦争と戦後日米関係」

20140323

 

詳細報告

12/14

(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催 シンポジウム

【TPPと日米関係の行方】

 

講師/石黒馨氏(神戸大学大学院経済学研究科教授)

演題/「TPP交渉と日本の農業問題」

 

講師/吉村亮太氏(鰹Z友商事総合研究所国際調査部長)

演題/「米国の対外戦略とTPP」

 

講師/井戸一元氏(名古屋外国語大学国際ビジネス学科教授)

演題/「TPPが問うもの〜国際ビジネスの世界から〜」

 

詳細報告

10/12

(土)

地域研究センター共同研究主催、外国語学部、大学院国際地域文化研究科、名古屋アメリカ研究会共催 「『記憶』の共有を目指して」第4回シンポジウム(2013年度第2回シンポジウム) 日米戦をめぐる『記憶』の共有の模索

 

報告者/松尾文夫氏(元共同通信ワシントン支局長)

演題/「オバマ大統領をヒロシマへ-中国、韓国、そしてアメリどこを向いても待ったなしの「歴史和解」-」

 

報告者/油井大三郎氏(東京女子大学教授)

演題/「日米戦争の記憶-その溝をどう埋めるか-」

20131012

 

詳細報告

7/13

(土)

地域研究センター共同研究主催、外国語学部、大学院国際地域文化研究科研究会共催「『記憶』の共有を目指して」 第3回シンポジウム(2013年度第1回シンポジウム) アジアでの『和解』の追究-第二次世界大戦終結70周年を前に

 

報告者/王暁葵氏(華東師範大学教授)

演題/「中国において南京大虐殺はいかに記憶されてきたか」

 

報告者/和田春樹氏(東京大学名誉教授)

演題/「戦後平和主義とアジアとの和解の可能性」

 

コメンテーター/金光旭氏(岐阜経済大学兼任講師)

20130713

 

詳細報告

6/29

(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催講演会

『私には夢がある』演説とJFK暗殺50周年にちなんで

 

講師/梶原寿氏(名古屋学院大学名誉教授)

演題/「キング牧師の夢、その50年後」

 

講師/松岡完氏(筑波大学大学院人文社会科学研究科教授)

演題/「問われ続ける『IF』-ケネディ暗殺とベトナム戦争」

20130629

 

詳細報告

5/25

(土)

 ・

5/27

(月)

5/25(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

講師/Judy Wu女史(The Ohio State University)

演題/"Eldridge Cleaver Goes to Pyongyang, Hanoi, and Peking: Third World Internationalism and American Orientalism"

 

5/27(月)

アメリカ研究センター主催、外国語学部英米学科共催講演会

 

講師/Judy Wu女史(The Ohio State University)

演題/"Studying Japanese American Internmernt through Digital Narratives"

wu先生講演会

 

詳細報告

5/21

(火)

 

アメリカ研究センター、パシフィックフォーラムCSIS、名古屋アメリカンセンター主催、外国語学部英米学科、外国語学部、大学院国際地域文化研究科共催 シンポジウム

 

講師/

Ralph Cossa氏 (パシフィックフォーラム CSIS)

Sheldon Simon氏 (アリゾナ州立大学 )

Elina Noor女史 (マレーシア戦略国際問題研究所)

Nguyen Hung Son氏 (ベトナム外交学院)

佐藤 洋一郎氏 (立命館アジア太平洋大学)

 

演題/『南シナ海の安全保障と日米同盟の役割』

 

※使用言語:英語(通訳なし)

0521poster

 

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

2012年度

日時 内容 詳細・報告

3/23

(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

講師/川崎哲氏(ピースボート共同代表)

演題/「東アジアの情勢と平和共存の課題-日米関係も射程に入れつつ-」

 

詳細報告

2/16

(土)

 

地域研究センター共同研究主催、外国語学部、大学院国際地域文化研究科、名古屋アメリカ研究会共催「『記憶』の共有を目指して」第2回シンポジウム

 

報告者/

川田稔氏(名古屋大学名誉教授)

山倉明弘氏(天理大学教授)

演題/「日米開戦への道と日系人収容問題を考える」

    

司会/川島正樹(アメリカ研究センター長、共同研究代表)

 

詳細報告

 

1/8

(火)

外国語学部英米学科主催、アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/Prof.James M.Hoefler氏

(Professor of Political Science, Dickinson College)

 

演題/"The Imperial U.S. President and Foreign Policy"

12/22

(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催特別シンポジウム

 

講師/

紀平英作氏(帝京大学教授、京都大学名誉教授)

林 敏彦氏(同志社大学教授、大阪大学名誉教授)

山下範久氏(立命館大学教授)

 

演題/「アメリカ<帝国>論再訪」

 

司会/川島正樹(アメリカ研究センター長)

南山ロゴ

 

詳細報告

12/8

(土)

 

地域研究センター共同研究主催、外国語学部、大学院国際地域文化研究科共催 「『記憶』の共有を目指して」第1回シンポジウム

 

報告者/

秋元英一氏(帝京平成大学教授、千葉大学名誉教授)

木村靖二氏(立正大学教授、東京大学名誉教授)

永井和氏(京都大学教授)

 

演題/「1930年代再訪-あまりにも早くおとずれる二度目の大戦への道-」

 

司会/川島正樹(アメリカ研究センター長、共同研究代表)

 

詳細報告

11/14

(水)

 

アメリカ研究センター主催、外国語学部英米学科共催講演会

 

講師/Tom Cronin氏 (McHugh Professor of American Insitutions and Leadership at Colorado College)

 

演題/「アメリカ大統領選挙結果をめぐって」

 

司会/川島正樹(アメリカ研究センター長)

 

詳細報告

11/4

(日)

アメリカ研究センター主催講演会

 

演奏/All That Grass ・ The Circle

講師/亀田浩史氏

    

演題/「BLUEGRASS〜アメリカ大衆音楽の日本にお ける受容:東海地方における二つのブルーグラス・バンドの活動史〜」

 

詳細報告

10/24

(水)

アメリカ研究センター主催、外国語学部共催講演会

 

講師/

佐藤郁夫氏(元「愛三工業株式会社」勤務)

浅 野忠夫氏(元「シャチハタ株式会社」勤務)

 

演題/

「地元企業初期円高期米国駐在員の体験談に学ぶ会〜がんばろう!NIPPON!日本人が一番元気だったあの頃へ〜」

 

詳細報告

7/7

(土)

アメリカ研究センター主催、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

「戦争の実相」への着眼と「戦争の教訓」

  ---ベトナム戦争報道写真家が問いかけること‐‐‐

 

講師/Austin Parks氏(南山大学外国語学部客員研究員)

演題/「『これがベトナム戦争だ』−日本の戦争報道写真家と戦争の表現」

    

講師/石川文洋氏(フリーカメラマン)

演題/「私が見たベトナム戦争の実相−報道写真家としての体験を通して」

 

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

2011年度

日時 内容 詳細・報告

3/10

(土)

アメリカ研究センター主催、大学院国際地域文化研究科外国語学部共催講演会

 

講師/岩野一郎氏(南山大学名誉教授)

演 題/「南山のアメリカ研究と私」

 

詳細報告

1/17

(火)

アメリカ研究センター主催講演会

 

講師/Paul Finkelman氏

演題/「移民政策におけるレイシズム〜日系アメリカ人を手掛かりとして」

 

詳細報告

10/28

(金)

アメリカ研究センター主催講演会

 

講師/Laura Hein氏(Professor of History, Northwestern University)

 

演題/"Revisiting America's Occupation in Japan"

 

詳細報告

10/12

(水)

アメリカ研究センター主催講演会

 

講師/Frank Ravitch氏(Professor of Law & Walter H. Stowers Chair in Law & Religion, Michigan State University College of Law)

 

演題/"American Structure of Government -the Unique Power of the Presidency"

 

詳細報告

7/23

(土)

南山大学主催、名古屋アメリカ研究夏期セミナー(NASSS 2011)

 

基調講演者/

Paul A. Kramer氏(Vanderbilt University)

Jeremi Suri氏(University of Wisconsin-Madison)

Anita Patterson氏(Boston University)

 

演題/「グローバル化とアメリカ研究の行方」

"American Studies in the Global Age"

 

詳細報告

4/14

(木)

アメリカ研究センター主催講演会

 

講師/Mike Boehm氏(Director, My Lai Peace Park Project)

 

演題/"How to Memorialize War for Peace: A Vietnam War Veteran's My Lai Peace Park Project"

 

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

2010年度 

日時 内容 詳細・報告

3/22

(火)

外国語学部英米学科主催、大学院国際地域文化研究科日本アメリカ文学会中部支部、アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/平岩貴樹氏(東京大学教授)

    Jan Baker Gordon氏(京都女子大学教授)

 

演題/「アメリカ文学史をめぐって」

    "American Exceptionalism snd its Exceptions"

 

詳細報告

3/5

(土)

アメリカ研究センター主催、大学院国際地域文化研究科、大学院教育改革推進プログラム、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

講師/岡野八代氏(同志社大学)

 

パネリスト/古矢旬氏(東京大学)、 小代有希子氏(日本大学)

 

演題/「グローバリゼーション時代における研究方法の転換−ケアの倫理と正義論より」

 

詳細報告

1/22

(土)

アメリカ研究センター主催、大学院国際地域研究科、大学院教育改革推進プログラム、日本アメリカ文学会中部支部、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

講師/巽孝之氏(慶應義塾大学教授)

 

演題/「グローバリズムと惑星思考」

 

詳細報告

12/18

(土)

アメリカ研究センター主催、大学院国際地域文化研究科、大学院教育改革推進プログラム、名古屋アメリカ研究会共催ワークショップ

 

講師/

遠藤泰生氏(東京大学教 授)

大津留(北川)智恵子氏 (関西大学教授)

 

演題/

「大西洋から太平洋に−アメリカ研究の文脈をひらく」

「アメリカの内なる外交、外なる内政」

 

詳細報告

12/14

(火)

アメリカ研究センター主催ワークショップ

 

パネリスト/

Ariel Roth氏(Johns Hopkins University)

石田訓夫氏(南山大学外 国語学部客員教授、元外務省中東アフリカ局地域調査官)

 

演題/"Middle East from the United States and Japan"

 

詳細報告

11/12

(金)

アメリカ研究センター主催、笹川平和財団、East-West Center in Washington共催シンポジウム

 

講師/

Satu Limaye氏(Director, East-West Center in Washington)

葛西敬之氏(JR東海代表取締役会長)

山瀬一彦氏(朝日新聞 be編集長)

 

演題/「東海地区とアメリカの経済的関係:産業戦略と国際競争力」

 

詳細報告

10/12

(火)

アメリカ研究センター主催、外国語学部英米学科共催講演会

 

講師/Frank S. Revitch氏(Michigan State University College of Law)

 

演題/"Real Threat or Mere Shadow: mosques, Headscarves, Creationism and Religious Freedom in the Twenty-First Century"

 

詳細報告

7/24

(土)

7/28

(火)

南山大学主催、国際交流基金日米センター(CGP)共催

名古屋アメリカ研究夏期セミナー(NASSS 2010)

 

基調講演者/

Lisa Yoneyama氏(University of California, San Diego)

Robert J. mcMahon(Ohio State University)

Marriana Torgovnick(Duke University)

 

演題/「記憶の共有を目指して」

 

詳細報告

6/12

(土)

 

アメリカ研究センター主催、大学院国際地域文化研究科、大学院教育改革推進プログラム共催講演会

 

講師/近藤孝弘氏(名古屋大学)

 

演題/「ドイツの歴史教科書対話-ラインとオーデルを超えて-」

 

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

2009年度

日時 内容 詳細・報告

3/13

(土)

外国語学部英米学科主催、アメリカ研究センター、名古屋アメリカ研究会中部アメリカ文学研究会共催特別講義

 

講師/

Ashton Nicols氏Johon J. Curley氏、

Ann Conse Curley氏('63Faculty Chair in the Liberal Arts, Dickinson College, Carlile Pennsylvania)

       

演題/ "Emerson, Thoreau, and American Transcendentalism"

3/12

(金)

外国語学部英米学科主催、アメリカ研究センター、名古屋アメリカ研究会中部アメリカ文学研究会共催講演会

 

講師/

Ashton Nicols氏Johon J. Curley氏、

Ann Conse Curley氏('63Faculty Chair in the Liberal Arts, Dickinson College, Carlile Pennsylvania)

       

演題/ "The Impact of Transcendentalism  on American Literature"

3/5

(金)

アメリカ研究センター、大学院国際地域文化研究科主催、名古屋アメリカ研究会共催講演会

 

講師/高橋博子氏(広島市立大学広島平和研究所)

 

演題/「封印され続けるヒロシマ・ナガサキ-米原爆情報統制と戦争-」

 

詳細報告

12/19

(土)

大学院国際地域文化研究科、大学院教育改革支援プログラム、アメリカ研究センター共催 第2回ワークショップ

 

講師/演題 

菅英輝(西南女学院大学)

「冷戦後東アジア国際関係の構造変動と歴史和解

-パワー、ナショナリズム、市民社会、歴史摩擦の交錯-」  

 

剣持久木(静岡県立大学)                

「ヨー ロッパにおける歴史認識共有の実験-仏独共通歴史教科書の射程-」

11/28

(土)

名古屋アメリカ研究会、フルブライト中部同窓会、イースト・ウエスト・センター同友会主催、アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/

Valerie J. Matsumoto氏

(University of California, Los Angeles)

Rosalyn M. Tonai氏

(National Japanese American History Society)

 

演題/「日系アメリカ人研究の新たな境地をめざして」         

 11/21

 (金)

 

大学院国際地域文化研究科主催、アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/Erin A. Chung氏(Johns Hopkins University)

               

演題/"Is Japan an Outlier? Cross-National patterns of Immigrant  Incorporation and Noncitizen Political Engagement"  

 10/3

 (土)

国際地域文化研究科、アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/久保文明氏(東京大学)

 

演題/「オバマ大統領は日本と世界をどのように見ているか」

7/25

(土)

7/28

(火)

南山大学主催、国際交流基金日米センター(CGP)共催、名古屋アメリカ研究夏期セミナー(NASSS 2009)

 

 

詳細報告

7/10

(金)

 

国際地域文化研究科・アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/Robert McMahon(Ralph D. Mershon Professor of Hisotry, Mershon Center for International Security Studies, Ohio State Univ.)

 

演題/"America’s "History  Problem" The Vietnam Controversy and the East Asian international Order"

6/19

(金)

国際地域文化研究科・アメリカ研究センター共催講演会

 

パネリスト/久保文明氏(東京大学)、石田訓夫氏(南山大学)

Max Kwak氏(在名古屋米国領事館)

 

演題/

「オバマ政権はアメリカと世界を"change"できる か?」

このページのTOPへ戻る▲

2008年度   

日時 内容 詳細・報告

10/16

(木)

アメリカ研究センター主催講演会

 

講師/Dr. David Palmer氏(Senior Lecture Department of American Studies, Flinders University, Adelaide, Australia)

 

演題/"U.S. Presidential Election and Asia: McCain's Endless Wars or Obama's World Beyond our borders "

詳細

7/26

(土)

7/29

(火)

南山大学主催、国際交流基金日米センター(CGP)共催、名古屋アメリカ研究夏期セミナー(NASSS 2008)

このページのTOPへ戻る▲

2007年度   

日時 内容 詳細・報告

1/26

(土)

ガリオア・フルブライト中部同窓会講演会

 

講師/永見勇氏(名古屋柳城短期大学学長)

演題/「アメリカの大学授業で生徒たちはなぜ積極的なのか」

詳細

8/7

(火)

アメリカ研究センター、名古屋アメリカ研究会

 

講師/Scott Heidepriem氏(アメリカサウスダコタ州上院議員)

詳細

7/28

(土)

7/31

(火)

南山大学主催、国際交流基金日米センター(CGP)共催、名古屋アメリカ夏期研究セミナー(NASSS 2007)

 

 

7/7

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/二村久則氏(名古屋大学大際開発研究科教授)

演題/「ラテンアメリカの『左傾化』と対米関係」

詳細

このページのTOPへ戻る▲

2006年度

日 時 内容 詳細・報告

1/30

(火)

アジア・太平洋センター、アメリカ研究センター共催講演会

 

講師/John Creighton Cambell氏(University of Michigan, Department of Political Science)

 

演題/"Why do Japanese leaders love George Bush when Nobody else does? Imitating America in government organization, Asia relations, and economic policy"

 

7/29

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Mike Boehm氏(Director, My lai Peace Park Project)

 

演題/"How to Memorize War for Peace: A Vietnum War Veteran's My Lai Peace Park Project"

詳細

7/21

(金)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Michael R. Turner氏(名古屋アメリカンセンター館長在名古屋米国領事館広報担当領事)

 

演題/"Japanese Pop Culture in the U.S."

 

詳細

7/14

(金)

 

  

アメリカ研究センター30周年記念イベント

 

講師/

Andrew Rotter氏 (Colgate College)

Rober MacMahon氏(Ohio State University )

 

演題/

"The Hiroshima Bombing as International Hitory: Science Ethics, and Culture"

"U.S.National Security Policy from Harry S. Truman to John F. Kennedy"

詳細

詳細報告

このページのTOPへ戻る▲

2005年度 

日 時 内容 詳細・報告

1/28

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/演題

Michael Seigel氏

(総合政策学部教授、社会倫理研究所第一種研究所員)

「憲法改正と安全保障のディレンマー憲法第九条と北東アジアにおける平和の基盤」

 

David Potter氏(外国部学部教授、アメリカ研究センター研究員)

"Courage for peace : Toshio Mori's The Brother's Murata"

 

宮川佳三氏(外国部学部教授、アメリカ研究センター研究員)

「日米同盟は「憲法第九条」をどのように変えたか」

詳細

11/25

(金)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Robert B.Leflar氏

(Arkansas Bar Foundation Professor of Law; Adjunct Professor, University ofArkansas for Medical Sciences)

 

演題/"Medical Error, Deception, Self-Critical Analysis, and Law's Impact: A Transpacific Comparison"

詳細

7/15

(金)

講演及び対話の集い

 

講師/Charles M. Overby氏(オハイオ大学名誉教授)

 

演題/「日本国憲法第9条とその今日的意義」

詳細

7/2

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/山本恵里子氏(カリフォルニア大学ロサンゼルス校アジア系アメリカ人研究所研究員・全米日系アメリカ人博物館日系レガシープロジェクト主任)

 

演題/「第二次世界大戦の記憶と日系アメリカ人史ー強制収容体験の公的記憶」

詳細

6/28

(火)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/村井友秀氏(防衛大学校教授・人文社会学群長)

 

演題/「米軍再編成と在日米軍基地」

詳細

6/24

(金)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Mark Gallicchio氏(Professor, of Historym Villanova University. A Fullbright Visiting Lecturer, the University of the Ryukyus)

 

演題/"What were we fighting for? Myth, Memory, and the Vietnam War in American policies"

詳細

6/7

(金)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Carla Peterson氏 (Professor, Department of English, University of Maryland)

詳細

5/6

(金)

 

アメリカ研究センター講演会

 

講師/MIke Boehm氏(Project Chair, My Lai Peace Park Project)

 

演題/"Hope Rises from the Ashes of My Lai "

詳細

4/14

(木)

 

アメリカ研究センター講演会

 

講師/スペンサー・メレディス氏(ロチェスター工科大学政治学部助教授)

 

演題/"U.S.Foreign Policy and the Promotion of Democratic Idials"

 

詳細
このページのTOPへ戻る▲

2004年度

日 時 内容 詳細・報告

3/19

(土)

アメリカ研究センターセミナー

 

講師/坪井由実氏(北海道大学大学院教育研究科教授)

演題/「アメリカの教育をめぐる平等と参加の現在-ブラウン事件判決以降の歩み-」

 

詳細

1/29

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/古矢旬氏(北海道大学大学院法学研究科教授)

演題/「アメリカニズムと『人種』」

 

詳細

12/4

(土)

アメリカ研究センターセミナー

 

講師/

沢登文治氏(南山大学教授・アメリカ研究センター研究員)

小澤英二氏(椙山女学園大学教授)

 

演題/

「『ブラウン判決』とその今日的意義」

「アメリカにおけるスポーツと『人種』」

詳細

11/16

(火)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/近藤重克氏(防衛庁・防衛研究所統括研究官)

演題/「9.11後の世界における日米安全保障関係の意義と役割」

詳細

8/4

(水)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Ira Berlin氏(Distiguished Univ. Professor, Univ. of Meryland)

演題/"Contemporary Crisis in Race and the History of Slavery"

詳細

6/24

(木)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Robert J. McMahon氏(Professor of History, University of Florida)

演題/"Divided Allies: The United States, Western Europe, and the Vietnam War"

詳細

6/11

(金)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/川島正樹氏(南山大学外国語学部教授・南山大学アメリカ研究センター長)

演題/「アメリカ社会の今−『ブラウン』判決50周年、公民権法40周年によせて」

詳細

5/20

(木)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/James. Nymans氏(a former director of the rehabilitation service for blind for Nabraska)

演題/「福祉行政から見た連邦制度」

詳細

5/17

(月)

  

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Gary G. Oba氏(在名古屋米国領事館主席領事)

演題/「『ブラウン判決』50周年にちなんで-その歴史的・現実的意義-」

詳細

このページのTOPへ戻る▲

2003年度

日 時 内容 詳細・報告

3/20

(土)

アメリカ研究センター研究会

 

講師/榊原胖夫氏(同志社大学名誉教授・関西外国語大学教授)

演題/「交通経済学とアメリカ研究との結縁」

詳細

3/1

(月)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Howard H. Baker氏(駐日米国大使)

演題/"Looking Beyond the 150 years of US-Relations: Prospects for the Future"

 

1/23

(金)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/夏目高男氏(在バーレーン日本大使)

演題/「最近の湾岸情勢」

 

12/2

(火)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/宮坂直史氏(防衛大学校国際関係学科・総合安全保障研究科助教授)

演題/「日本とアメリカの国際テロからみた日米関係」

詳細

10/14

(火)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Allen Nelson氏(元米軍海兵隊員、カムデン青少年センター主宰)

演題/「“アメリカの戦争”を考える−戦争の現実と“平和・非暴力”への視点-」

 

10/10

(金)

 

アメリカ研究センター講演会

 

講師/林ヶ谷昭太郎氏(カリフォルニア州立大学サクラメント校名誉教授)

 

演題/「異文化間コミュニケーション-アメリカ在住40年の教授経験から-」

 

8/2

(土)

アメリカ研究センター研究会

 

講師/Eric Foner氏(DeWitt Clinton Professor of Hitory, ColumbiaUniversity)

演題/"The Story of American Freedom"

 

7/5

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/

Yasue Kuwahara氏(Professor Communication Director of the Popular Culture Studies, Program Northern Kentucky University)

Michael Washington氏(Professor of History Founder and Director of the Afro-American Studies Program Nothern Kentucky University)

 

演題/「日本人のアメリカ人観、アメリカ人の日本人観」 

 

6/7

(土)

アメリカ研究センター講演会

 

講師/Stephen H. Sumida氏(President, American Studies Association 2002-2003,Professor and Chair, Department of American Ethnic Studies, University of Washington)

 

演題/"Okinawa and Hawai:A Comprative Perspective "

 

このページのTOPへ戻る▲



このページのTOPへ戻る▲
このサイトについて Copyright 2004 Nanzan University. No reproduction or republication without written permission.